タグ・トリガー設定方法

タグ追従ステップ、もしくはタグ追従リッチメニューを設定することにより、該当するタグが付いたユーザーのみにステップ配信、リッチメニューの表示をさせる事が出来る機能です。

ステップ配信や一斉配信でメッセージタイプを

・カルーセル

・画像カルーセル

・ボタン

・選択ボタン

のいずれかを選択し、アクションタイプを「ポストバック」を選択します。

ポストバックの種類の中でタグ付けの選択が出てきますので、 配信したいタグを選択することで、ユーザアクションで追従ステップ配信、追従リッチメニューを表示させることができます。

手順


<タグ追従ステップ一覧>

 

タグ追従ステップ一覧 ご希望のシナリオ名と説明を入力し追加ボタンクリックでシナリオが作成できます。

該当するシナリオのステップ設定をクリック後に新規追加ボタンをクリックしてください。

 

① ご希望のステップ名を記入
   ↓

② 対象BOTを選択

   ↓

③ 条件タグを選択 

   ↓

④ 配信タイミングを選択

   ↓

⑤ メッセージタイプを選択し新規作成で完了です。

 


<タグ追従リッチメニュー>

 

管理名の入力後、タグ・条件・BOTを選択し事前に作成済みのリッチメニューを選択し、追加ボタンをクリックしましたら完了です。

 

 


<タグマスター>

 

ご希望のタグ名と説明を入力し追加ボタンをクリックでタグを発行する事ができます。